ZZRライフ

チェイサー乗りのブログ。

32そろそろ



最近忙しくて全然ブログ更新が出来てませんでした.
まぁこれからも忙しいんで5分くらいで書けるネタを・・・


----------------------------



スカイラインの車検がそろそろ近づいてきたので,ユーザーをやろうと思います.
かつてのままだったら確実に通るはずが無いので
少しずつ車検対応に戻していきました.



車検対応でやったことをサラっと書くと
・フルバケシートを純正シートへ
・車高調を純正サスに
・爆音マフラーを静音マフラーに
・溝のあるタイヤへ履き替え
・シフトパターン貼り付け
・ブーツ類の破れチェック
・オイル漏れチェック&拭き取り
・灯火類チェック




ですかね~.あとはテスター屋に持って行って
光軸とサイドスリップをやって終わりかな(^^)



BEFORE
DSC_79533.jpg



AFTER
DSC_80488.jpg



かなり車高高くて違和感があります(笑
わざわざ純正サスにした理由は,車高調をMAXまで
上げても基準である9cmまで届かなかったからです(><)



これで車検通るはず・・・

スポンサーサイト

PageTop

クラッチブラケット交換







32を納車した記事はサラっと前回書きましたが・・・
詳しく書いていこうと思います。






~~~~~~~~~~~~






長野に住んでいる先輩が僕の家の近くまで32を持ってきてくれました。
集合場所は駅の近くのパーキング。
はるばるやって来てくれて感謝感謝(^^)
DSC_69699.jpg






名義変更の手順など軽く説明を受けて

「さぁ、出発だ!」

久しぶりの32をワクワクした気分で運転して帰宅します。





強化クラッチの半クラに手こずりながら走っていると

バキ!!



という音とともにギヤが入らなくなりましたorz






一瞬頭の中が真っ白になり、惰性で走っていると運が良いことにレッドバロンがあったので急遽ピットインです。
DSC_69722.jpg





症状的には
バキっという音がした。
クラッチペダルがブラブラしてる。







クラッチブラケットが納車5分で折れました・・・。







納車5分でこんな姿になるとは誰も想像付かないでしょう(笑
名義変更前なので【ちょいのり保険】という1日単位で加入できる保険に入っておりました。
これに付帯していたロードサービスをなんと無料で使用することが出来ました!
DSC_69777.jpg






取りあえずレッカーで運んでもらって帰宅した瞬間にパーツを注文しました。
その3日後くらいに届いたので早速作業開始です。
ニスモの強化部品!!
DSC_7047.jpg






【作業開始】





作業するということで暇人達が集まってくれました(笑
DSC_70555.jpg





クラッチマスターを止めているナットを取り外します
DSC_69733.jpg






反対側にもあります。こっち側は手が入りにくいので悪戦苦闘しました・・・。
DSC_69744.jpg





次は車内側での作業に入りますが、この体制がやりやすいです。
クラッチスイッチコネクタ
スナップピン
クレビスピン

の順番で外すとクラッチペダルASSYが外れます。
ASSYを最後に取り外す際、エアコンダクトがメッチャクチャ邪魔なので棒でこじりながら無理やり外しました(><)
DSC_70488.jpg







見事に割れてますね~!
赤○のところです。
DSC_70500.jpg






こちらが新しい部品
DSC_70511.jpg





スプリングスイッチペダルを新しい部品に付け替えていきます。
2DSC_7052.jpg






反対側はこんな感じ
DSC_7054.jpg





強化部品と言ってもパッと見そんなに変わらんとです。
DSC_7049.jpg






あとは逆の手順で取り付けます。






~~~~~~~~~~~~~~






作業自体はそんなに難しいことは無いです。
ただ、メッチャめんどくさいです!!!
もうやりたくないDIY選手権のトップ3に入りますね・・・。






そうそう、トランクの内装の内側から純正であろうシフトノブが発掘されました(笑
(ピンボケorz)
DSC_7066.jpg

PageTop

カムバック






色々あって以前自分が乗ってたスカイラインが戻ってきました






NISSAN SKYLINE GTS-t typeM (HCR32)
DSC_70633.jpg






DSC_7064.jpg






DSC_7065.jpg






【現状】
機械式LSD(CUSCO)
車高調(KTS)
マフラー(ストレート2本出し)
エアクリ(アペックス)
ブローオフバルブ(HKS)
ハイキャスキャンセラー(東名)
エアロ(DUCE)
アルミボンネット(BNR32純正)
切れ角アップ
フルバケ(BRIDE ZETA2)
シートレール(BRIDE N045-FG)
4点式ベルト(Sabelt)
スピンターンノブ
アルミペダル(RAZO)
前後タワーバー(CUSCO)
HID(32角目)
イグニッションコイル交換
パワトラ交換
イリジウムプラグ
リヤ3面スモーク
ディープコーンステアリング
強化クラッチ(カーボンメタル)
クラッチ周りのベアリング交換
クラッチステンメッシュホース
NISMO強化クラッチブラケット
ハイキャスのブッシュ打ち替え
ER34のフロントロアアームで車検対応にしつつキャンバーつけた。
リヤスピーカー(KENWOOD)
灰皿

【パーツ】
BNR32純正ドリケツ2本
アドバン3本スポークドリケツ2本
タイヤバリ山4本
HCR32純正サス
触媒
車検対応マフラー
HCR32純正ボンネット
その他もろもろ



HCR32
ZZR1100
GN125



の8輪生活が始まります。。。

PageTop

車高調ドリドリ



5月といえば税金の季節。
古い車は税金が1割増しという国からの攻撃を受け、お財布の軽量化ができました(泣)

いろいろと買ったものややったことがあるので、記事にしていきます(^^)


~~~~~~~~
【買ったもの】


HCR32に納車時から装着されているサスは純正と思われるヌケヌケのフニャフニャショック。
あまりにも酷過ぎたので入れちゃいました。


車高調



KTS SCダンパーシステムβ

以下、抜粋。
「走る、曲がる、止まる。車の基本となる3大要素を大きく左右するダンパーシステム。常に一定ではない路面状況に対応すべく、開発・販売実績に基づくデータを分析し、より優れたダンパーシステムの開発に成功しました。高性能・多機能・低価格を実現した車高調です。ストリートからサーキットまで幅広くセッティングが可能!!SC DAMPER SYSTEMαに比べややサーキットよりの仕様です。」



BEFORE
dr9.jpg



AFTER
dr10.jpg 




~インプレッション~


減衰は15段階調整だけど最弱にしてます。
車高調というとガチガチのイメージがあるけど、全然街乗りでも快適に?走れるレベルです。
隣に彼女乗せて走っても苦情言われないくらいですかね~・・・彼女いないけど・・・。

ハンドリングはというと、メッチャダイレクトになりました。
ほぼロールしないで曲がっていく感じ。



あとはドリケツ
BNR32の純正ホイール&タイヤセット
PCD114.3で5穴のホイールを探していると割とお手軽な値段でヒットしたので買っちゃいました。
dr7.jpg 



【やったこと】


高校時代からの友人でS14でドリやってる人がいるので
南千葉サーキットのパイロンコースでドリフトのやり方を教えてもらいました(^^)
dr1.jpg 



定常円と8の字
は、なんとか出来るようになりました。


ただ純正デフだからアクセルでのコントロールが難しい(><)
静止状態からの定常円だとなかなかケツが出てくれないので、サイド進入からの定常円をやってみると思いのほか簡単にできました。


おまけ程度に装着されてたボロタイヤだからあっという間にブロックとびました。

これが
dr2.jpg

こう(笑)
dr5.jpg


ひたすらクルクルクルクル
dr6.jpg



見るからにドリ車。S14は2台目だとか。
dr4.jpg



16万km走ってるRB20DETだけど、まだ元気にブン回ります!
dr3.jpg




~~~~~~~~~~~~~


半日くるくる回ってただけだけど、オシリが流れる感じがヤミツキですね~
完全にハマりました。


次のバイト代でニスモのデフ入れるかな~。

PageTop

スピーカー交換



スカイラインを購入してから1ヶ月が経過しました。
ショックが抜け抜けだったりエアコンの冷えが弱かったりと不安は多少ありますが、一番の悩みどころだった



スピーカーの音質


CDやipodで音楽を聴いててもAMラジオを聞いてるかのような音割れ・・・。
早速純正スピーカーを交換しました!



~~~~~~~~



我が愛車R32型スカイラインのスピーカーは今や珍しい楕円スピーカー
探してみると楕円スピーカーはラインナップが少なく、丸型スピーカー対応の取り付けキットを購入しました。



カナック企画製のKN-19S
sp01.jpg





肝心のスピーカーはコレ。
KENWOOD KFC-RS161
sp02.jpg




カッコイイじゃん?
でもスピーカー本体はドアの内装で隠れるから見えないんだよなぁ。
sp03.jpg




スピーカーのベース(KN-19S)はこんなやつ。
え、自分で作れそうw
sp04.jpg




ベースにスピーカーを取り付ける際に隙間ができないようにスポンジを巻きつけます。
sp05.jpg




両面テープになってるのでグルっと巻くだけ。
sp06.jpg



もう一つスポンジを付けるところがあって、コレは内装との干渉を防ぐためかな?
とりあえず説明書通りに付けました。
sp10.jpg





3か所をビスで締め付ける。これで準備完了!
sp07.jpg




取り付けキットを購入した際に同封されてた説明書。
ご丁寧に内装の外し方が書かれてるんで、コレみながら内装外しをやってきます。
sp08.jpg


sp09.jpg




さぁ、初めての内装外し(`・ω・)!
sp11.jpg




まずはこの2つのキャップ付きのネジを外す。
sp12.jpg




次はドアトリムを外す。四隅に爪があるので、気合で外します。
sp14.jpg




バキッ。
sp15.jpg




で、マイナスドライバーでこのキャップを取り、ネジを回して外す。
sp13.jpg




カポッ。
sp16.jpg




次は写真撮り忘れたけど、内装の底面にある3つのネジを外します。
そしたら内装を持ち上げたり揺さぶったりして気合で外します。



チャリーン



なかなか外れなくて悪戦苦闘してたら2円落ちてきた(笑)
sp17.jpg




そうそう、パワーウィンドのコネクタも外しておくんだった。
sp19.jpg




チャリーry


いやいや、もういいってw


そろそろ外れるだろうって時に内装のクズと一緒にもう1円降ってきた
sp18.jpg






内装が外れ、壁に立て掛けようとしたら





チャリry
sp20.jpg




チャry


本当にありがとうございました。
sp21.jpg




内装を外したら6円GETしました!




純正スピーカーとご対面。
ドイヒーな状態ですねぇ。
ゴムパッキンとかカチンカチンになってた。
sp22.jpg




スピーカーと配線を接続させます。
どうやら三菱だけ仲間外れのようです・・・
sp23.jpg




プラスマイナスをキュっとブッ挿すだけで簡単です。
sp24.jpg




先ほど準備していたスピーカー本体+取り付けキットを車体にドッキングします。



わかります?
穴の位置が微妙にズレてるからボルトが入らない・・・щ(´□`)щ
sp25.jpg




穴を拡張させますかね。
sp26.jpg




とまぁ、こんな感じにできました。
sp27.jpg




あとは逆の手順で元通りに戻すだけです!



~~~~~~~~



初めてのDIYはスピーカー交換でした。
イエロー〇ットのスピーカー取り付け工賃は4200円だから、4200円得したな。
内装外しで6円落ちてきたから、4206円得したということだ(^^)



で、音質はかなりいい!
純正の音割れスピーカーとは比べ物にならないです。
低音も高音もしっかり出てるんで、自分としては満足。
音にこだわる人ならマダマダなんだろうけど・・・




バイク(全般) ブログランキングへ

PageTop