ZZRライフ

チェイサー乗りのブログ。

絶不調



あけましておめでとうございます。



新年早々、コイツが絶不調です。
DSC_3218.jpg




前日まで何事も無く走っていたのに、翌日にいきなり調子悪くなりました…。



症状としては

上が吹けない
低中速回転は吹け上がるけど力が全体的に弱い感じ。
高回転まで回すとゴボついてガス欠のような症状(-3-)

メインジェット詰まったか?と思ってキャブ開けてみたけど
とってもきれいでした。
燃料系か吸気系かなぁ・・・。


で、その翌日、

低中速も吹けなくなった

信号で止まったらエンジンもストップ。
アイドリングストップなんかついてねーよorz


セルでエンジンかけようとしてもアイドリングすらしません。




エンジン逝ったかな~。

スポンサーサイト

PageTop

リヤサス交換

今年も残すところあとわずか。。。
こうやって寒くなってくると、夏の間にもう少しバイク乗っておいたほうがよかったかな・・・なんて思います。



最近はZZR1100よりWAVE125Sに乗ってるほうが多い気がします。
ZZR1100の機嫌が悪くならなきゃいいけどm(_ _;)m



~~~~~~~~~~~~~


さて、今回の記事はWAVE125Sの
「リヤサス交換」



YSS HUMMER
DSC_3026.jpg



ハンマー・・・なんか強そうな名前のサスペンションですね(笑
ヤフオクで5000円で新品を入手したんで、さっそく取り付けてみました。



あと、このアンダーカウル?の色をボディーと同色に塗ることにします(`•ω•´๑)
DSC_3028.jpg



兄貴が乗ってたインプSTI(GDB)のスプレーが物置にあったので、これを使います。
DSC_3033.jpg



リヤサスはこんな感じの普通の奴。
DSC_3025.jpg



取りあえずリヤサスを変える前に、アンダーカウルを取り外して#1000の耐水ペーパーで下処理。
DSC_3034.jpg



数回に分けて塗るので、リヤサス交換塗装の同時進行です!
DSC_3035.jpg



リヤサスを取り外すためにリヤカウルも外さないといけません。
DSC_3036.jpg



まずはリヤキャリアを外します。
4本のボルトを外しましょう。
DSC3037.jpg




シートをオープンして、ここのボルトを外します。
DSC3038.jpg




フロントカウルとリヤカウルの接合部のネジを外します。
DSC3039.jpg




下から覗き込んで見えるこのネジを外します。
DSC3046.jpg




下から覗き込んで見えるこのネジを外します。パート2。
DSC3047.jpg




やっとカウルが外れました(;´ρ`)
DSC_3048.jpg




上下のボルトを外すとリヤサスが取れます。
DSC3049.jpg




左が純正(330mm)
右がYSS(340mm)
10mm長いです。
DSC_3050.jpg




DSC_3052.jpg






そうそう、純正のカラーは12mmですが、YSSのカラーは10mmでした。
しかし何事も無かったかのように取り付けることが出来てしまいました。。。
なんでかなあー?



あ、問題なく取り付けられたってのは嘘かな。
チェーンガードが邪魔でご覧の通り接触してます。
取り付けられないので、取っ払いました。
DSC_3051.jpg



あとスプリングとカウルの隙間が2mmくらいでした。
あぶねー━(-д-;)━
DSC_3057.jpg



BEFORE
DSC_3027.jpg



AFTER
DSC_3055.jpg




アンダーカウルのWRブルー、自分的になかなかGOOD。
かなり純正色とソックリです!



やはり10mm長いサスを取り付けら変化はありました。
センタースタンドで車体を立てるとリヤタイヤが地面と接地してしまいます。


あとはまぁ、ポヨンポヨン感がなくなったくらいですかねぇ(笑
見た目も悪くないし、これで5000円は安かったと思います!



最後になりますが、
このタイっぽいデザインのステッカーを。
DSC_2910.jpg

剥がしました。
DSC_3055.jpg


PageTop

タイホンダ WAVE125S


先日購入した
WAVE125S
を詳しく書いていこうと思います。



カブから取り外したBOXとハンドルカバーを取り付けました。
いかにもタイで走っていそうなデザイン。
DSC_2910.jpg



メーターにはシフトインジゲーターが付いていて、意外と便利です。
オドメーターと燃料計も付いています。 
DSC_2911.jpg



ギアチェンジはカブ系と一緒で、「前を踏んでUP」「後ろを踏んでDOWN」
DSC_2901.jpg



シートを開けるとガソリンタンクと小物入れがあります。
メットインじゃなくて小物入れ←
DSC_2902.jpg



カッパを入れたらいっぱいです(笑
ハンヘルさえも入りませんでした。
DSC2909.jpg



ハンドル右側はライトのON・OFFスイッチとセル
DSC2920.jpg



ハンドル左側はウインカー・ハイロービーム・ホーン・チョーク。
DSC_2921.jpg



ハンドル中央は・・・読めません。
DSC_2940.jpg



フロントフォークはカブのボトムリンクと違い、普通のバイクのテレスコピックです。
ブレーキはディスクブレーキ。ニッシンの片押し2POT。
DSC_2941.jpg



タイヤはミシュラン パイロットストリートが入ってます。
DSC_2943.jpg



パイロットロード2みたいなデザインですね~ピンボケですけど。
DSC_2944.jpg



フロントタイヤのサイズは70/90/17
DSC_2942.jpg



リヤのパターンはこんな感じ。
DSC_2946.jpg



リヤタイヤは80/90/17
DSC_2945.jpg


【インプレ】
速いです!
発進では125ccスクーターに負けるものの、加速はほとんど同じくらい。

1速で45チョメチョメ
2速で80チョメチョメ
3速で100チョメチョメ
4速で120チョメチョメ

出ました。



ハンドリング(笑)はクセもなく、自然な感じに旋回していきます。
峠とか走っても面白そう。



シートは固く、最初はまな板の上に座ってるのかと思いました。
よく確かめたらシートでした。



Fブレーキはよく効きます。流石ディスクブレーキ。
Rブレーキはおまけ程度にしか効きません。



まぁ、こんな感じのバイクです。
末永く乗っていきたいと思います。


~~~~~~~~~


お次は元RF400RV乗りの魚マンの紹介。


つい最近RFを売って原付を買ったらしいので一緒にチョロっと走りました。



スズキ GN125



少し昔、自分もコレ欲しいと思ってた時がありました。
DSC_2925.jpg



シンプルisベスト
DSC_2926.jpg



THE 単車 って感じですね。
DSC_2927.jpg



かなり細いですねえ。
DSC_2932.jpg



リヤまわり。
DSC_2939.jpg




DSC_2938.jpg



~~~~~~~


速い原付二種に乗り換えたので、こいつでツーリングに出かけることも増えるでしょう。
ただ、ガソリンタンクは3.8Lしかないので航続距離は短いですけどorz


PageTop




ホンダ WAVE125S


買っちった!

DSC_2896.jpg



カブ90
というわけでコイツとおさらばです。。。
約2年半、2万kmくらい乗ったかな。
DSC_0303.jpg



詳しくはまた今度書きます!

PageTop