ZZRライフ

チェイサー乗りのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハンドル交換




紅葉の季節が近づいてきましたね~
そろそろ日光にでも紅葉ツーに行きたいものです






~~~~~~~~~~~~~






さて、今回の記事はGN125の






ハンドル交換






なぜ交換しようかと思ったかというと、4号線のスリ抜けバトルでシグナスとアドVに負けたから純正ハンドルは幅が広くて腕が疲れるからです。







ハンドルはハリケーンのコンドルハンドルを購入しました
DSC_6320 (4)





外径はφ22.2mmの至って普通の奴です
DSC_6329 (5)








【交換方法】





まずは矢印のネジを外す
DSC_63233.jpg






左右のスイッチボックス、グリップを外す
あと旭風防も
DSC_6328 (5)






そしたらハンドルを取り外して新しいハンドルを取り付けます。






スイッチボックスを取り付けるためにドリルで穴を開ける
DSC_6332.jpg







あとはスイッチボックスを元通りに戻すだけ
DSC_63755.jpg






メッチャ簡単です





あとは全体のバランスを揃えるために
ちっこいミラー
ミニ旭風防
イエローヘッドライト







にしました。ヘッドライトはオートバックスでイエローのレンズ用のスプレーを購入し、吹きかけただけです(笑
DSC_6497.jpg






BEFORE
DSC_6321.jpg






AFTER
DSC_6374.jpg






これで腕が適度に曲がって運転しやすくなりました!

スポンサーサイト

PageTop

クラッチスタートシステム




4月8日、我が地元埼玉県南部で雪が降りました。
え。。。
4月に雪ですか(笑
そろそろメッシュグローブでも出そうかなと思ってた矢先にorz



~~~~~~~~~~~~~



久々にGN125ネタです




クラッチスタートシステム



っていうのかな?
クラッチを切らないとエンジンがかからない奴。



RF400ZZR1100もはクラッチを切らなくてもエンジンがかかりますが、
GN125はクラッチを切らなくてはエンジンがかからないです。



面倒くさいんで、そのシステムを取ることにしました。
※安全装置を取り外すことなので、自己責任でm(_ _;)m



作業自体は3分くらいでできます。



クラッチレバーの下を覗き込みます。
DSC_39311.jpg



2本の端子を確認することができます。
DSC_39301.jpg



抜きます。
DSC_39321.jpg



抜いた配線を短絡させます。



以上!



~~~~~~~~~~~~~~~~



これで玄関のドアを開けてバイクのところまで行き、エンジンを掛けるまでの時間が0.2秒程短縮されるでしょう。

PageTop

別れは突然に



WAVE125S
1ヶ月半・1500kmでご臨終しました。



エンジンがもともとカチャカチャ煩くてカムチェーンテンショナー交換しても治らず、

取りあえず壊れるまで乗りつぶすか~

と軽い気持ちでいたら壊れました(笑



というわけで
SUZUKI GN125-2F
買っちゃいました。ハハ。
DSC_3315.jpg




走行距離はご覧の通り。
新車。(なんで2km走ってるんだろうなぁ?)
DSC_3313.jpg




不動車のWAVE125Sを下取り(3万円)に出して、
乗り出し13万。



新車なんで説明書とか付いてくるけど、
中国語で読めません(><)
DSC_3317.jpg



詳しいことはまた今度書きます。。。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。