ZZRライフ

チェイサー乗りのブログ。

ホワイトダイヤモンド

金属磨きのチートを手に入れた



ホワイトダイヤモンド

diamond1.jpeg




パッケージングが少し怪しいがMADE IN USAです



バイクのパーツにはブレーキレバーやペダルなど金属が
多く用いられています。それらを磨くのが個人的には好き
なわけだが、いつもは



ピカールを使っています。
pikaru1.jpeg




ホワイトダイヤモンドの使い方はいたって簡単。
miamond4.jpeg

1 清潔な乾いたウエスにホワイトダイヤモンドを適量つけます。

2 金属表面が黒くなるまで、軽くこすります。

3 約1分間または表面が乾くまでそのままにします。

4 金属面の輝きが出るまで、清潔なウエスで拭きあげてください。



うむ。簡単じゃないかo( ̄ー ̄;)ゞ



マフラーで試しにやってみたが・・・


SUGEEEEE!



ホントに軽く拭いただけなのに


タンデムステップが写りこんでる(笑)
diamond2.jpeg



ピカールの1/10の力で
ピカールの1/10の時間で
ピカールの10倍の輝きがw



ホワイトダイヤモンドはアルミなどの金属表面の酸化膜や変色を取り除き、
それらの金属表面を美しい輝きを取り戻し、磨いた後も保護膜を形成するため、
アルミ独特の「しばらくほうっておいたら酸化して白っぽくなる」のを防ぎ、
美しい輝きを持続します。

※参考URL http://item.rakuten.co.jp/auc-45degree/10000006/







これは久しぶりにビックリする商品を発見した(^^)

バイク(全般) ブログランキングへ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する